FC2ブログ

ひよこ倶楽部への道

2006年10月に息子を、2008年8月に娘を成育医療センターで出産予定です。2人とも IVFで授かりました。もうすぐあえるかな?

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12

いくつになったの


プロフィール

fina (ANNA)

Author:fina (ANNA)
不妊治療歴1年半
KLCにて胚盤胞移植で妊娠!
成育医療センターで分娩予定


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ラパロ後 1日目
朝尿管や点滴を抜いてもらいはれて自由の身!
お昼ごはんから食べれると
いうことで期待していたが
変な液体が出てきた
(┬┬_┬┬)
あまりに飢えていたため
亀のように低速で売店に行き
ヨーグルトと口で溶けるような
お菓子沢山買って食べてたら
ドクターに怒られた_| ̄|○

しかし皆からもう退院かと
間違えられるくらい元気な私
今日も結構長時間座って
スペイン語の勉強をした。
夕ご飯はそれなりの固形物が
出てきて少しハッピー。
夜旦那が仙台日帰り出張なのに病院まで来てくれた。

本日主治医の先生からの今後の治療方針について話され結構凹んでたのでありがたかった。
ラパロいきまぁーす。
朝8時白タイツが情けない
手術着に着替えて記念撮影
9時には麻酔でねんね
目が覚めると11時だった。
結構短かった。結果はあまり
喜べるような成果はなかった。
_| ̄|〇、;'.ゲフォッ
明日の朝まで水分が取れない
なぜか無性に焼肉が食べたくなった。
でも結構麻酔のおかげかよく寝れた
ラパロ前日 入院
前回は帰宅させられたが
今回は無事に明日のオペまでこぎつけられそう。
本日の病院食です。ちなみにこれが最後、次に食べれるのは7/22の昼ごはん・・
_| ̄|〇、;'.ゲフォッ
ひもじぃー 明日朝から明後日の朝まで 水ものめまへん。

明日は8時45分には手術室に運ばれ 9時には麻酔。
第10周期 29日(高温期14日)
第10周期が本日で終了です。
全日数 29日
低温期 15日
高温期 14日

妊娠はしなかったので(するわけないか・・)
ラパロは決定ですね。
第10周期 13日
7/21日にオペが決定!ということで
7/20から1週間入院します。

卵胞サイズが17mm
もうすぐ排卵ですが・・・とりあえず自力で仲良し。
第10周期 6日
甲状腺ホルモンの血中の値も 安定しているということで
麻酔をしても問題ないレベルなので
どうやら7月にオペしてもらえそうだ!!万歳!!!
来週にでも オペの日が決まると思うんだが、なんかやっと先行きが見えてきました。

といっても カラダのだるさは 若干あります。
なんと 今日は 夕方の4時まで 眠り続けてました。
異常だ・・・。なんでそんなにねれますねん!
だって まじで目が開かなかったんだもん。
第9周期 33日(高温期14日)
現在、甲状腺機能低下症を克服するため
チラージンという薬でホルモン値をコントロール。

薬でバランスが取れるまでは
ラパロは出来ないといわれました。
そらそうだわな・・・。とにかく今は安静しかない。

第9周期目 日数33日
低温期 19日
高温期 14日
第9周期 18日 通院
甲状腺ホルモン値は正常範囲に戻った。4週間前の私のホルモン値る。
てことはチラージン様は仏様だったという事ですね。

でもなんで こんなに しんどいんでつか?

先生 曰く 
2週間前の最悪な数値を記録した時 自覚症状はなく 
後で体調不良になったのと同じように 人それぞれですが
血中のホルモンの値は体調より先行する感じをとっている。

チラージンで強制的にホルモンを補っている状態なので
血液検査の結果はよくても 健康体になったわけではない。
まだノドがすごく腫れているし 炎症は治ってない。
ただ 1週間もすれば かなり楽になると思います。

だそうです。
私のへばり具合とノドの腫れ具合をみて チラージン増やすことも検討されたが とりあえず血液検査が良好なため このまま2錠据え置きで3週間後 また検査ということになりました。

実際 4週間前は正常! その後2週間でホルモン測定不能状態
で、そのまた2週間で 正常値・・・。
こんなV字の激しい変化に 私のカラダがへばるのも無理はない。
カラダが びっくりしているんだろうな。

あと チラージンは2年くらいはやめられないね♪と言われました。
ああ、これからも あんたとは長い付き合いなんだね。

その後 不妊科の主治医の先生に呼ばれて そちらも診察。
明日くらいには排卵しそうな感じ。
8月に再度オペ哀願!しかし夏休みにオペ希望者が多く先生はその月 学会に大忙しでオペできる日が少ないんだそうだ・・。
そこを うるうる 哀願!!!
「甲状腺がもう少し安定しなきゃ オペの日なんか決められないわけで・・あせらない あせらない・・」と先生になぐさめられる。

< NEW  +  OLD >


ブログ内検索


Turn Page


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】