FC2ブログ

ひよこ倶楽部への道

2006年10月に息子を、2008年8月に娘を成育医療センターで出産予定です。2人とも IVFで授かりました。もうすぐあえるかな?

10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »12

いくつになったの


プロフィール

fina (ANNA)

Author:fina (ANNA)
不妊治療歴1年半
KLCにて胚盤胞移植で妊娠!
成育医療センターで分娩予定


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



S医療センター
S医療センター(あまりにもわかりすぎなので 今後S病院)は
とても美しい病院だ。最新設備がそろい。管理が充実してる。

子供の育成の為の病院なので 通われる患者さんは妊婦さんや子供も多い。その点は子供を見るのも辛いという人には向かないかもしれない。

しかしメンタルやプライバシーの配慮からか、女性総合外来は 入院病棟よりも上にあり 普通の診療科と違う場所にあります。そういう意味ではうれしいですね。

実はこの病院の管理に関するデータ作成の仕事をかつてしたこともあり
この病院に行こうと思う理由の1つ。

しかし この病院の婦人外来は紹介状がないと入れてもらえない。
なので この病院が行っているカウンセリングなるものを受けて
その中で 主治医の先生を紹介してもらうという道を選ぶ。
カウンセリング料は1万円ちょっと。高いけど1時間 ぶっちゃけいろんな不妊治療についての説明や間違った知識などを心行くまで説明してもらえ 精神的なことなども相談に乗ってもらえた。とってもよいと思えた。その後すごい数のメンタル的なことも含めた問診票1冊(すごい量)を初診の時に書いて持ってきてくださいといわれた。

不妊治療はやはり心のケアが大事ですよね そういう意味で ここは本当に一人一人に向き合ってくれるんだと思えました。

まずは 不妊治療 というよりも 婦人科で受診し 必要になったら徐々に不妊治療の病棟へ通うという方針で通うことに決定!
スポンサーサイト



不妊治療始める / 2004.08.12 18:01 / TB[0] / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


ブログ内検索


Turn Page


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】