FC2ブログ

ひよこ倶楽部への道

2006年10月に息子を、2008年8月に娘を成育医療センターで出産予定です。2人とも IVFで授かりました。もうすぐあえるかな?

06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »08

いくつになったの


プロフィール

fina (ANNA)

Author:fina (ANNA)
不妊治療歴1年半
KLCにて胚盤胞移植で妊娠!
成育医療センターで分娩予定


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



早く産みたいという本音
7月19日

理性では37週までお腹にいて欲しいとは思うのだが、本音は早く産みたいと思ってしまう悪いママを許してね。

点滴増えたせいか、しんどいというか気力が…
たしかに入院生活には慣れたし、前程家に帰りたい!願望も薄まってきた。 が、なんだろう。上の病棟の時は同室の人との交流が癒しだったのに、今はどうでもよく感じ、今日なんかずっとカーテン閉めてベッドでぼーとしている。なにもする気にならない。かなり病んでるな私。

成育で入院していると、入院している回りの人はなんらかのリスクを持っている。その中で34週というのは大きな到達点として語られる。あかちゃんが推定体重2000gを超え、かつ呼吸器なしで自発呼吸ができるようになるからだ。

だからといって一般に出す時期として適切かといえばノーなんだが、母体を薬漬けにしてでも赤ちゃんへのリスクを減らすために耐えている患者が多い成育的には大きく意味のある到達点なのだと思う。

早産予防処置はなんらかの別の問題を抱えてない限り34~35週で終わり退院するのがこの病院で標準的だ。35週で点滴を止めて陣痛がきたら、特に止めず出産となるだろう。変に35週に退院して、2日くらいで自宅で破水という事態になるなら、もう点滴止めた時点で陣痛きてもいいくらいの気持ちになっている私。

少しでも大きく産んであげるのが今のところ私の仕事なのは100も承知なんだが、もう気力との勝負だ。
スポンサーサイト



2人目切迫入院記録 / 2008.07.19 20:45 / TB[0] / CM[0]



 + 


ブログ内検索


Turn Page


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】