FC2ブログ

ひよこ倶楽部への道

2006年10月に息子を、2008年8月に娘を成育医療センターで出産予定です。2人とも IVFで授かりました。もうすぐあえるかな?

03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »05

いくつになったの


プロフィール

fina (ANNA)

Author:fina (ANNA)
不妊治療歴1年半
KLCにて胚盤胞移植で妊娠!
成育医療センターで分娩予定


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



無痛分娩
無痛分娩図書館から借りてきました。
Finaの病院は無痛分娩できる。
できれば私は無痛分娩がいい。
Finaの子宮口は普通の人と形が
違ているし、なんせ狭いのだ・・・。
なので時間かかるに違いない。

でも親族からは無痛分娩??と
いわれてしまう。麻酔を使うという
リスクがあるとか・・あるとか・・

欧米ではほとんど全員の妊婦が
無痛分娩を希望するらしいが、日本では産みの苦しみに耐えてこそ
母になれる!みたいな美徳感が無痛分娩を普及させないっぽい。
「極力自然に産む」というのが流行っているんだろうけど、
私はこだわりないなぁ。
というかさ・・・そもそもIVFしてる段階で十分自然じゃないしwwww。
やっぱり不妊治療やっているとやたらと生殖医学にも詳しくなっちゃう。
そんなこんなでここまでお金をかけて苦労して妊娠したのだから、
最後まで万全の体制がいい。なので分娩する病院を決める一番の条件が「高度なNICUがある」とかになる。万が一の時に潔く腹かっさばいて、母子ともに助けてくれる病院じゃなきゃ。

まぁね・・・自然にするか、無痛分娩にするかなんだけど・・・・。
この本を読むと無痛分娩にもいいところはあるなぁと思ったりした。
そんなこといってても帝王切開になる可能性もあるわけで、
今から真剣になやまずに、臨月になる前に病院と相談してきめよう。
私の子宮口で問題がないといわれたら自然分娩でもいいんだけどね。
スポンサーサイト



妊娠4ヶ月 / 2006.04.11 17:01 / TB[0] / CM[2]



 + 


ブログ内検索


Turn Page


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】