FC2ブログ

ひよこ倶楽部への道

2006年10月に息子を、2008年8月に娘を成育医療センターで出産予定です。2人とも IVFで授かりました。もうすぐあえるかな?

03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »05

いくつになったの


プロフィール

fina (ANNA)

Author:fina (ANNA)
不妊治療歴1年半
KLCにて胚盤胞移植で妊娠!
成育医療センターで分娩予定


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



13週になりました(検診報告)
今日で13週です。今日は検診に行くと沢山血液抜かれました!
最近偏った食事なので貧血を心配してましたが大丈夫だった。
タンパクも 糖もおりてないですし、問題ナシでした。

ママの私が病院のトイレでも吐くほど、げっそりしてましたが
中の人は元気に動いていました!64.5ミリでした。
エコーをしたときは正面を向いて手を顔の前にしてはにかんでたwww
かわええなぁーーー。

あと私の持病である「甲状腺機能低下症」の診察もしてもらった。
私は自分でバランスよく甲状腺ホルモンを作ることができないため、
薬で大部分を補なっていますが、今の時期、赤ちゃんが成長に使うので
必要量が増える。なので今飲んでいる薬では量で足りないらしく、
私の身体が一生懸命自力で作る努力をしているらしい。その結果、
身体の中の甲状腺ホルモンの倉庫の在庫が1ヶ月前より増えてた。
胎盤完成時期になると、赤ちゃんが甲状腺ホルモンを自分で作れる。
なのであと1ヶ月くらい様子をみたら出産までは現状維持で問題ないと
言われました。
ほっとしたよ。甲状腺ホルモンが不足すると流産しちゃうもんね。

で、「お腹の子供に私の甲状腺の病気は遺伝するのか・・」と
甲状腺主治医の先生に聞いてみた。そうしたらば
「遺伝する抗体をしらべたら陰性だったので、遺伝の確率は低い」
そうである。でもお腹の中の子が女の子であれば、検査は必要かも。
橋本病患者は圧倒的に女性が多いのだ。
私も小さい時から甲状腺が悪かったので、同じ辛さは味あわせたくない。
スポンサーサイト



妊娠4ヶ月 / 2006.04.10 23:38 / TB[0] / CM[0]



 + 


ブログ内検索


Turn Page


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


* Designed by cadet; * -----【Login】